札幌のオススメマンション

快適なマンションライフは冬の寒さや雪対策が要

札幌で賃貸マンションを探す時、冬の寒さや雪対策に気を配ることが肝心です。壁の薄いマンションや戸数の少ないマンションの場合、外気の影響を受けて室内がとても寒くなることがあります。最悪の場合、家を数日空けただけで水道管が凍ってしまうケースもあるため、不動産屋さんに相談しながら慎重に選びましょう。戸数が多く上下左右に入居があるマンションを選べば、一戸建てや小さなマンションよりも温かく過ごせる可能性が高くなります。また車を所有する人は、屋内または屋根付きの駐車場があるマンションがおすすめです。冬は夜中に大量の雪が降ることも多いため、朝の出勤時、車に乗ろうとしたら雪に埋まっていた…なんて事態も避けられます。

夏を心地良く過ごすための暑さ対策も大切

国内の他の地域よりも比較的過ごしやすいと言われる札幌の夏ですが、それでも真夏日が続くことはあります。しかもクーラーを設置していないマンションも多いため、暑さが苦手でクーラーが必須の人は必ず確認しましょう。また、クーラーのないマンションの場合、窓を開けて風を通す機会が多くなります。窓が1つしかない部屋では風通しが悪く、熱気や湿気がこもってしまうこともあるため、2つ以上窓のある部屋がおすすめです。なお、大通り沿いのマンションは夜中でも車の通りが多く、窓を開けて眠るとうるさい可能性があるため要注意。利便性重視で音が気にならない人は良いですが、静かな環境を望む人は裏通りのマンションの方が札幌の夏を心地良く過ごせます。